給料の遅配などが起こり

MENU

給料の遅配などが起こり

N.K(35歳・男性)
学歴:大卒
業種・職種:雑誌会社の営業→金融会社
年収:500万円→650万円
利用した転職手段:リクナビNEXT

 

 

転職のキッカケは、前の会社の経営が厳しくなり、給料の遅配などが起こり、そろそろまずいと思い転職を考えるようになりました。その後、その会社は倒産をしました。ただ、考えとしては違った業種の仕事もしてみたいという思いはあったので、よいキッカケだったかもしれません。

 

利用した手段は、インターネット転職サイトのリクナビNEXTでした。非常に多くの業種や会社数も掲載してあったので、選ぶのに苦労はしませんでした。やはり、掲載している会社の数というのは重要でないでしょうか。

 

転職先を決めた理由ですが、以前から違った業種への転職という考えもあったことから、いろいろな業種を考えました。そして、自分が一番何の勉強がしたいか、経験がしたいか。その思いを優先し、選びました。結果、それが金融業でした。

 

転職活動は、在職をしながらの活動でしたが、インターネットであったため、自宅に帰って、パソコンで行っていました。携帯に連絡してもらうようにお願いし、パソコンと携帯で、会社に迷惑をかけないよう配慮しました。

 

転職をしてみて感じたことは、転職をしてみて良かったということです。最初は不安で、どうすればいいか悩んでしまいますが、思いっきり海に飛び込む気持ちで臨んでみてください。全然怖いものではありません。

 


 

希望の部署への移動がない に戻る

 


このエントリーをはてなブックマークに追加