MENU

結婚を控えていたので

R.S(27歳・女性)
学歴:大卒
業種・職種:人材派遣業の人事労務職→教育サービス業の役員秘書
年収:400万円→550万円
利用した転職手段:DODA(デューダ)

 

 

当時、毎日明け方まで残業するような多忙さでしたが結婚を控えていたので、もう少し家庭での時間を確保したいと思い転職を考え始めました。

 

残業時間の実態などは求人票だけではなかなか分からないので、転職エージェントに登録して、キャリアコンサルティングをしてもらいながら、私にあった企業を紹介してもらうことにしました。キャリアコンサルティングでは今までの私の実績を洗い出して職務経歴書を作り込むアドバイスをくれたり、面接のリハーサルなども行っていただき、初めての転職で分からないことが多かったにも関わらず、転職を考えてから2ヶ月で新しい企業に内定しました。

 

転職に迷っている方、どんな企業で働きたいかまだ迷っていて、プロの意見を聞いてみたい方は転職エージェントに登録してみることをお勧めします。

 

新しい勤務先は、任せてもらえる仕事の範囲が増え、やりがいをもって仕事をすることができました。

 

転職活動をしてみて一番良かったことは、自分に自信がついたことです。自分にはどんな実績があり、どんなアピールできる点があるのかを知り、それを評価してくれる企業に内定をもらうことで、改めて知ることができて自信になりました。

 

転職後は任される仕事が増えた分、やはり多忙ではありましたが、フレックスタイム制を導入している会社だったので、家族との時間を取ることもでき、長く勤めたいという希望を叶えることができました。

 

関連記事

 


 

いい時期に応募することができた に戻る

 


このエントリーをはてなブックマークに追加