仕事の内容に不満を持ったため

MENU

仕事の内容に不満を持ったため

S.Y(29歳・男性)
学歴:高卒
業種・職種:車の営業→看板の営業
年収:700万→350万
利用した転職手段:読売新聞、折り込み

 

 

転職のきっかけは、前職の仕事の内容に不満を持ったためです。今となっては、贅沢な理由かもしれませんが、当時は真剣に悩んでいました。

 

少し具体的に話すと、現在よく言うブラック企業というのではなく、業務、それ自体がブラックで、人の足元を見るような、そこには、良心も正義もないようなそんな仕事でした。その代わりと言ってはなんですが、給料も良く、体力的にきつくもなく、人間関係も良好で、上記の問題さえ気にならなければ、いたって過ごしやすい環境でした。周りには、そんな環境に慣れてしまい、何も感じなくなった人間が多数いたのも事実です。

 

私の場合、当時、独身で金銭的にも多少余裕があったので、辞めたい気持ちを優先し、何も考えずに辞めてしまいました。

 

おかげさまで、転職活動そのものは首尾よく進み、何とか仕事を見つけることもできました。

 

仕事内容に関しても、始めは慣れない飛び込み営業などもあり苦労しましたが、やはりそれほど問題もなく続けることができました。何より仕事の内容が自分に向いていたらしく、それほど苦にならなく、あるいは楽しんでできました。

 

ただ、今になって考えると、まったくもって無謀だったとしか言いようがありません。やはり、自分の適性や将来のことを考え、必要なスキルやキャリアを積み重ねていくべきだったと後悔しています。行き当たりばったりはやはりいけません。人生に、まったくのリセットはありえませんから。

 


 

自分と家族のための時間が取れる仕事がしたい に戻る

 


このエントリーをはてなブックマークに追加