面談・カウンセリングはどのように受ければいいですか?

MENU
面談・カウンセリングはどのように受ければいいですか?

面談となると企業との面接ではないものの、気構えてしまいますが、基本的にリラックスして受ければよいと思います。

 

あくまでも選考ではないので、ガチガチに緊張する必要はありません。

 

転職アドバイザーも求職者が緊張しているとカウンセリングが受けやすいようにしてくれます。

 

転職エージェントによっては、面談日にもよりますが、土日に面談をする場合は私服で来てくださいと言ってくるところもあります。

 

実際に私服でいきましたが、待合室で他の面談希望者も私服だったので、言われるがままでOKです。

 

また、遠方居住者や仕事が忙しい人で電話面談を行う場合は、落ち着いて話せる場所で電話をしましょう。

 

例えば、人通りの多い道端や駅で話をするのは周りの雑踏で転職アドバイザーの声が聞きづらかったりするので、雑音が聞こえない静かな場所を確保しておくのがベストです。

 

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加