スクール

デイトラ Webマーケティングコースとは?評判をメリット・デメリット交えて解説

デイトラ Webマーケティングコースとは

運営会社株式会社デイトラ
公式サイトhttps://www.daily-trial.com/advertising
公式twitterhttps://twitter.com/daily_trial

デイトラのWebマーケティングコースは広告運用・サイト改善を学べます。

コース内容

コース名学習期間受講料(税込)受講方法
Webマーケティングコースカリキュラム期間90日
教材閲覧期間無制限
質問期間1年間
99,800円オンライン

カリキュラムの期間は90日間ですが、買い切り型であるため、教材の閲覧期間は無制限で、質問も1年間可能です。

カリキュラムは5つの分野があり、主にGoogle広告、Facebook広告の出稿、Google Analyticsやヒートマップによるサイト分析を学ぶ内容になっています。

学習スタイルは?

1日1題を解いていき、ところどころで課題をこなします。分からないところがあれば、メンターに質問をして、90日間で4つのステップをこなす形です。

デイトラ Webマーケティングコースの評判は実際どうなの?

デイトラ Webマーケティングコースの評判・口コミを同分類ごとに紹介していきます。

コンテンツのアップデートがある

コンテンツの追加があるという感想が見られます。

買い切り型ですが、要望があったり、新しい技術が出てくると無料でコンテンツを追加してくれます。

内容が充実していて役立っている

内容が充実していて役立っているという感想が見られます。

基礎的なことから実践的なことまでステップを踏んで学べるのでおすすめです。

内容がちんぷんかんぷん

内容がちんぷんかんぷんという感想が見られます。

Webマーケティング初心者は難しく感じることもあるかもしれません。

デイトラ Webマーケティングコースの良い点・メリット

ここまで評判を確認してきましたが、ここからはデイトラ Webマーケティングコースの良い点・メリットを紹介していきます。

初芝氏監修の実践的なカリキュラム

日本IBMのITスペシャリストだった初芝氏がカリキュラムを監修しており、実践的な内容になっています。

  • Webマーケティングの基礎
  • Google広告・Facebook広告の出稿・運用方法
  • GoogleAnalyticsやPtengineを利用したサイト分析

上記以外にも、WEBMARKSと提携して提供されている教材があり、SEOも学ぶことができます。

教材が随時アップデートされている

買い切り型の教材でありながら、受講生の要望や新技術の登場によって、無料で随時内容をアップデートしています。

一般的な買い切り型の教材は、情報の更新がありませんが、デイトラでは講座を追加していっています。

例えば、

  • マーケティング導線設計
  • レポーティング
  • Googleオプティマイズ

といった講座が追加されていて、学ぶことができます。

受講料が安い

デイトラのWebマーケティングコースの受講料は税込で99,800円と安いです。

類似のWebマーケティングスクールとしては、月額制のWithマーケがありますが、1年間受講した場合の総額が税込104,560円であるため、若干安い金額です。

教材が随時アップデートされていることからもわかるように、コストパフォーマンスが良いと言えます。

現役のWebマーケターが相談に乗ってくれる

デイトラでは現役のWebマーケターが課題のフィードバックをしてくれたり、Slackで相談に乗ってくれます。

  • インハウス部署新規立ち上げ経験者
  • 国内最大級ECモール企業の事業戦略担当者
  • 上場広告代理店のマーケティング担当者
  • クラウドソーシングサービス広告運用部門・全国1位獲得者

など強者揃いです。

学習は1人で進めていくため、わからないところがでてきたり、やる気が出ない時がありますが、各々の状況を踏まえて適切にアドバイスしてくれるので、とても心強いです。

基礎から知識を積み上げて学習できる

カリキュラムがステップ形式になっているため、基礎から知識を積み上げて学習することができます。

講座はアニメーション動画や実際のアカウント管理画面が用いられていて、わかりやすく作られているので、初心者でも学んでいけます。

デイトラ Webマーケティングコースの注意点・デメリット

次にデイトラ Webマーケティングコースの注意点・デメリットです。利用する前に確認しておきましょう。

SEOは学べるが本格的ではない

WEBMARKSと提携しているため、SEOを学ぶことができますが、本格的ではありません。

当然ながら、WEBMARKSはSEO知識・スキル習得に2ヶ月をかけたカリキュラムになってているため、デイトラで学べる範囲は限られています。

本格的に学ぶのであれば、WEBMARKSを利用しましょう。

Webマーケティングコースには転職支援はない

Webマーケティングコースも他の分野のコースも転職支援はありません。

別途、転職支援コースを受講することで、転職支援してくれます。

30以上のカリキュラムがあり、マンツーマン面談が3回、プロメンターによるチャットサポートが1年間ついています。

受講料は税込39,800円で、求人紹介はない点に注意が必要です。

GoogleまたはFacebookアカウントが必要

受講の会員登録をする際に、GoogleまたはFacebookアカウントが必要になります。

何れかを作成していない場合は、受講ができません。

デイトラ Webマーケティングコースでよくある質問に関するまとめ

最後にデイトラ Webマーケティングコースでよくある質問や疑問についてまとめています。

どんな人が受講していますか?

未経験からWebマーケティングスキルを習得したい人はもちろんのこと、Shopify、WEB制作など他のコースの受講生が、必要性を感じて受講しています。

働きながらでも学習していけますか?

働きながらでも学習できるカリキュラム設計になっています。

1日あたりの学習時間が1~2時間なので、残業があったとしても、十分にこなせます。

さらに、メンターである現役マーケターへ質問できるサポート期間も、受講開始後1年間あるので、サボらない限り、学習を終えられる可能性の方が高いです。

デイトラ Webマーケティングコースのまとめ